ロンドン株式市場=上昇、鉱業株がけん引

lunes 12 de mayo de 2014 13:20 GYT
 

[ロンドン 12日 ロイター] - 
  (カッコ内は前営業日比)

  FT100種総合株価指数(ロンドン) 
   終値      6851.75(+37.18)
  前営業日終値   6814.57(‐24.68)

    週明け12日のロンドン株式市場は、鉱業株が好調で全体水準を押し上げ、FT10
0種総合株価指数 は37.18ポイント(0.55%)高の6851.75と、
今年1月につけた2000年の初め以来の高値に迫る形で取引を終えた。
    鉱業株のうち、リオ・ティント は4.8%、アントファガスタ は3
.5%、BHPビリトン は2.7%それぞれ上昇した。
    JPモルガンが鉱業株に対する投資判断を「アンダーウエート」から「オーバーウエ
ート」に引き上げたことが好感された。JPモルガンは世界最大の金属の消費国である中
国に経済回復の兆しがあるとしている。中国が8日発表した貿易統計によると、欧米から
の需要増加で同国の4月の輸出入は小幅な増加に転じた。