UPDATE 1-仏クラブメッド、伊実業家が買収提示額引き上げ 中国復星上回る

viernes 5 de diciembre de 2014 14:33 GYT
 

(内容を追加します。)

[パリ/ミラノ 5日 ロイター] - イタリアの実業家アンドレア・ボノミ氏は5日、仏リゾート施設運営クラブメッド への買収提示額を1株当たり23ユーロから24ユーロに引き上げた。

クラブメッドの買収をめぐっては、中国複合企業の復星集団トップの郭広昌氏も名乗りを上げているが、ボノミ氏の提示額は、復星側の提示額である同23.50ドルを上回る。

クラブメッドの株価は一時2.3%上昇し、一部の投資家が買収提示額のさらなる引き上げを狙っていることを示唆した。

ボノミ氏の提示額引き上げを受け、郭氏は「状況を精査している」とコメントした。