UPDATE 1-米タイソンがヒルシャーへの提示額引き上げ、買収合戦制す

lunes 9 de junio de 2014 20:31 GYT
 

(内容を追加しました)

[9日 ロイター] - 米食肉加工最大手タイソン・フーズ が、食品大手ヒルシャー・ブランズ をめぐる買収合戦を制した。

タイソンは9日、買収提示価格をこれまでの1株当たり50ドルから63ドルに引き上げた。これはヒルシャーの前営業日終値に約7%のプレミアムを上乗せした水準。債務を含むヒルシャーの買収額は85億5000万ドルとなる。

ヒルシャーに対し1株当たり55ドルの買収案(債務を含む企業価値77億ドル)を提示していた米鶏肉加工大手ピルグリムズ・プライド は買収案を撤回した。

タイソンは引き続き、ヒルシャーが提示している同業のピナクル・フーズ への43億ドルの買収案撤回を条件としている。

一方ヒルシャー側は、タイソンの買収案をまだ承認していないとし、株主へのピナクル買収支持要請も変更していない。

専門家によると、両社が販売している製品に類似品が少ないことから、タイソンの買収案は当局の認可を得るとみられている。

米市場でヒルシャー株は5.3%高で終了。タイソンは6.5%下落、ピルグリムズは6.7%安、ピナクル株は1.4%上昇して引けた。