ロンドン株式市場=小幅続伸、資源株に買い

viernes 7 de noviembre de 2014 14:18 GYT
 

[エジンバラ 7日 ロイター] - 
  (カッコ内は前営業日比)

  FT100種総合株価指数(ロンドン) 
   終値      6567.24(+16.09)
  前営業日終値   6551.15(+12.01)
    
    
    7日のロンドン株式市場は、FT100種総合株価指数 が16.09ポイン
ト(0.25%)高の6567.24と小幅続伸で取引を終えた。米雇用統計が市場予想
を下回ったが、資源関連株が買われて全体水準を押し上げた。
    金の価格が4年半ぶりの安値から持ち直したことで、金・銀生産のフレスニロ<FRES.
L>は株価が4.9%上昇した。
    国際石油資本のロイヤル・ダッチ・シェル は2.4%の値上がり。クレディ
・スイスが目標株価を引き上げたことが好感された。北海ブレント原油先物は4年ぶりの
安値水準にあるが、シェルのような大手は価格変動に耐える余地がある。アナリストは、
これら大手にとっては中期的に賢く投資し、事業強化につなげる良い機会だとみている。
    米労働省が朝方発表した10月の雇用統計は、非農業部門の就業者数が前月比21万
4000人増となり市場予想を下回った。ただ、失業率は5.8%で6年3カ月ぶりの低
い水準に下がった。